2012年08月02日

クラスTOP燃費!セレナ S-HYBRID発売

日産自動車から、「セレナ S-HYBRID」を8月1日(水)に発売しました。
また、セレナ S-HYBRID発売にあわせ、セレナ全車への装備を見直しているそうです。
価格は、216万3000円〜288万150円。

セレナは、このハイブリッドシステムを搭載することで、販売価格帯を据え置きながらクラストップの15.2km/L(JC08モード)の燃費を実現しました。
 S-HYBRIDシステム搭載車はエコカー減税により自動車取得税、重量税が免税(100%減税)となります。

S-HYBRIDのネーミングの由来は「“スマート”で“シンプル”なハイブリッド」というそうです。
スマートと言うことはミニバンながら”燃費の良さ”がスマートなんでしょうね。
それからシンプルというのはハイブリッドカーにありがちな室内空間(電池の搭載により)が通常のクルマとさほど変わらないシンプルな作りがそのネーミングになったのでしょう。

新型セレナの魅力としては「乗ってひろびろ」「使ってラクラク」「エコでわくわく」とうたってあります。

その「乗ってひろびろ」はミニバンとしての使い勝手を変えずにハイブリッド化を実現した室内空間の広さに挙げられます。

もう一つの売りはやはり現行の車種と変わりない価格でしょう。
216万3000円〜288万150円の価格帯で、ハイブリッド車はエコカーとしてはオススメだが、「価格がちょっと・・・。」という方にも、充分オススメできる価格帯ですね。

今までミニバンの売れ筋であったセレナが、この発売で拍車がかかり、ダントツのクラス1位のシェアを取りそうな気配です。
posted by GOLLA at 15:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: